原宿みっころ

原宿みっころ

TOP > コロンバンを知る > BonBonについて

コロンバンを知る

コロンバンを知る

Bonbonについて

Bonbon

『Bonbon』は、弊社が銀座に本店を構えておりました1958年に発刊された小冊子です。1921年菓子修行のために単身フランスに渡航した創業者の門倉は、修行先のフランスで、店舗をオープンした銀座の地で、様々な文化人、経営者、芸術家の皆様と交流を深めました。皆様が寄稿してくださった『Bonbon』を、この場を借りて少しずつ紹介させていただきます。垣間見える当時の情景をお楽しみください。

Bonbon vol6 1960年発行(コロンバンと共に_門倉くら)

bonbon_vol6(コロンバンと共に_門倉くら).jpgBnobon-vol6(コロンバンと共に_門倉くら)-2.jpg

弊社創業者門倉国輝の妻くらが、家族の幸福な日常をエッセイにしています。門倉が東京會舘様の開館式にあわせ、大きなデコレーションケーキを製作させて頂いた話や、門倉が菓子研究で渡仏するにあたり、東洋軒創業者の伊藤耕之進様に大変お世話になったお話が紹介されています。

PDFファイルで読む


ダウンロード

Bonbonのエッセイ、写真、絵画等の無断転載、二次利用は禁止いたします。

TOPへ